起業したら(&する時に)絶対に役立つサービスをまとめるよ

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近(といっても結構前だけど)、ご縁が重なって起業しちゃいまして、忙しい日々を送っていました。

 

起業すると、会計処理、税金周りの処理、株主総会の手配、社会保険のやりくりなどなど、やることがいっっっっっぱいで起業して間もない頃は右往左往していました。

 

そんな時に登録して使ってみて本当に役立ったサービス達を紹介していきます。

 

会社設立freee

 

これがなければ僕は会社を作れませんでした。

会社を設立するに必要な全ての作業を効率よくこなしてくれます。

特に、会社を作る時に必須の定款も、とっても簡単に作ってくれました。

基本料は全て無料です。

神様。

 

会計freee

 

もうお馴染みかもしれませんが、クラウド会計ソフトの老舗です。

起業当初は勘定科目なんて全くわからなかった僕でも簡単に会計処理ができました。

会計処理は時間をかけても何も生み出さない作業ですので、クラウド会計を利用してどんどん時間を節約しましょう。



 

Bizer

会社を設立しても、その後に何をすればいいのかよくわからなかったんですが、Bizerに登録したらそんな悩みは全てすっ飛びました。

会社の設立日や法人の情報を登録すれば、いつに何をすればいいのかを全て教えてくれます。

また、わからないことがあっても税理士や社会保険労務士などの士業の方々が相談に乗ってくれます。

創業した当初は1週間に1回は質問していました。

そのおかげで、なんとか今まで無事に経営ができています。

 

 

こちらにメールアドレスを送っていただければ、友達紹介で1ヶ月無料になります。

 

SmartHR

人事労務管理で必須のサービスです。

僕の場合、会社設立後にアルバイトを一人雇ったのですが、このサービスのおかげで必要な書類(扶養控除届けなど)を簡単に出力できるようになりました。

年末調整の時にも大活躍でしたので、なるべく早く登録しておきましょう。

 

住信SBIネット銀行法人口座

創業当初は地方の銀行で法人口座を開設したのですが、地方銀行ですと振り込みの手数料が高かったり、ネットバンキングが有料で操作がめんどくさいなど使い勝手がとても悪いです。

SBIネット銀行は、ネットバンキングは基本無料で、振り込み手数料も地方銀行に比べると数分の一レベルに安いです。

また、デビットカードも無料でもらえますので、会計freeeと組み合わせれば会計処理が格段に便利になります。

開設しないとそんなレベルで便利な銀行です。

 

ライフカードビジネス

 

法人だったらクレジットカードは持っておきたいところです。

SBI銀行のデビットだけでもいいのですが、タクシーや一部店舗ではデビットカードが使えないので不便です。

ライフカードビジネスは年会費は永久無料ですし、審査も比較的ゆるい方です。

クレジットカードは一枚持っておいて絶対に損はないですよ。

科学と音楽と猫が好きなScientistです。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。