最近見つけた便利で面白いクラウドサービス達

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代はクラウド型サービスの戦国時代のようになっていまして、数々のサービスがリリースされていますね。

 

僕はクラウドという考え方が大好きでして、例えば旅をしている時でもいつでも同じ環境にアクセスできるのはとても素晴らしいことだと思うんですよね。

DropboxEvernoteには本当にお世話になっています。

 

ここ最近いろいろなクラウドサービスを知る機会がありまして、中には本当に面白いなぁと思えるものが多いのです。

ですから今日はみなさんに僕が面白いと思った(もしくはすでに利用している)サービスを紹介していこうと思います。

これであなたもクラウドの虜!

 

 

 



まさにクラウドの真骨頂 minikura

 

クラウド型収納サービスのminikuraは、「今は必要ないけれど、家に置いておくのは場所をとって嫌だなー」というものを簡単に倉庫に預けられるサービスです。

例えば、家が狭い人は夏に冬物の服を預けておくということが可能になります。

しかも、驚くべきことに保管料はダンボール一箱あたり最低200円/月(web管理機能なし)でいけます。

商品の発送も、ダンボールが自宅に送られてきて荷物を詰めて送るだけでいいので、お手軽です。

僕も置き場に困っていた季節はずれの服を預けていまして、必要になったらすぐに取り寄せられるので大変重宝しています。

ものの置き場に困っているという方は是非利用してみてください。

とっても便利ですよー。

 

 

もはや自宅でゲームセンターは当たり前 クラウド型クレーンゲーム

img_5513f873d77b5

 

日本は今、ものすごい世の中になっていまして、クレーンゲームが自宅にいて遊べるようになっています。

クレーンゲームといってもテレビゲームのクレーンゲームではなく、実際のゲームセンターのものをパソコンで遠隔操作して遊べちゃうんです。

商品をゲットしたら、宅配便でご自宅まで無料で届けてくれます。

どのサービスも基本的に深夜営業していますから、仕事終わりに家でゆっくりクレーンゲームを楽しむことが可能です。

詳しくは

オンラインクレーンゲームサービスのまとめと比較

で紹介しています。

会計も全部クラウドで処理 クラウド型会計サービス

 

クラウド型会計ソフトは、もう個人事業主や中小企業に必須ではないかと思われるほど素晴らしいサービスです。

既存の会計ソフトや紙で簿記した場合と比べて、効率が格段に違います。

上の画像では50倍と言っていますが、僕からしたら10000倍違います。

例えば、クレジットカードの明細を自動でインポートして、仕分けした後に、帳簿してくれるんです。

ですから、自分でいちいち借方、貸方と分ける必要がないんです。

全部自動でやってくれます。

(もちろん、自分で手入力もできます)

僕は基本的にビジネス上の出費は全てクレジットカードで決算していますので、会計処理は毎月10分程度で終わります。

会計処理って何の生産性もないのでなるべく時間を節約したいものですが、クラウド会計を使えば一気に時間が節約できますよ。

無駄なものに時間を割くよりも、本業に力を入れたほうが絶対に人生が良くなりますから。

(ちなみに僕は、研究者の会計処理にもクラウド会計ソフトが普及すべきだと思っています。事務員代が削減できます。)

 

いつでもどこでも自分のパソコン環境に クラウドデスクトップ

 

デスクトップクラウドは、ネットに繋がっていればいつでも同じデスクトップ環境を利用できるというサービスです。

簡単に言えば、ネット上に自分のパソコンがもう一台ある感じです。

例えば、いつもと違うパソコン使った場合でも、ネット経由で自分のパソコンにアクセスでき、いつも通りの作業を行うことができます。

 

このサービスの真髄は、違うOSが操作できることです。

例えばMacユーザーの方がMacパソコン上でwindowsを利用できます。

ですから、Macでは作動しないソフトウェアを操作したいという場合にクラウドデスクトップを使えば全く問題なく作動するのです。

僕も一つクラウドデスクトップを契約していますが、もっぱらwindows用のソフトを動かすためだけに使っています。

そして、基本的にそのソフトは常駐型のソフトで24時間動かしたいのですが、クラウドデスクトップパソコンならばパソコン(サーバー)自体はネットの先にあるので、何の問題なく24時間動かせます。

24時間ソフトウェアをクラウド上で動かしつつ、普通の作業は自分のmacパソコン上で行うという並列作業です。

電気代も一切かかりません。

このテクニックにより、webでの作業効率が一気に上がりました。

みなさんも是非お試しください。

 

 

家政婦さんもクラウドの時代 Casy

 

とってもすごいサービスが出ました。

家政婦さんをクラウド上で雇えるサービスです。

しかもお値段は爆安の2190円/時間!

管理をクラウドで全て効率化することによって、徹底的にコストカットを図っているようです。

普通、家政婦さんって最低でも1時間4000〜5000円は取られますから、いかに業界破壊なサービスかがわかるでしょう。

家事の依頼もweb上で簡単にできますから、夫婦共働きで家事の負担を少しでも減らしたいという人は是非利用してみてください。

週一回でも家事を代行してもらうと、心の負担が一気に減りますよ。

 

どのプリンターでも印刷可能 Google クラウド プリント

 

 

天下のグーグル様のサービスです。

クラウドプリントを使えば、どこからでも印刷したいファイルを指定のプリンタに送ることができます。例えば、「この資料、家のプリンタで印刷しておきたいなぁ」と仕事場で思った時に、このサービスを使えば家のプリンタに印刷データを送って、帰宅した時には印刷済みの手紙がすぐに手に入ることになります。

大量の資料などを印刷しておく場合などに大変便利ですね。

僕は大学、コワーキングスペース、自宅、よく行くカフェなど、作業をする場所が点々としていますので、このサービスでプリント事情が格段に良くなりました。

プリントしたものをいちいち持ち歩くのって結構めんどうですからね。

もし、僕のように職場が固定されていないという人や、家でもよくプリンターを作動させるという人は是非使ってみてください。

とっても便利ですよー

 

 

まとめとして

以上、僕が面白いor便利と思ったクラウドサービスを紹介してきました。

今の日本はITのおかげで本当に便利な社会になっています。

是非、このITの恩恵を受け、日々の生活をより良くしてみましょう。

人生が楽しくなりますよ。

では。

科学と音楽と猫が好きなScientistです。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。