バイト以外でお金を稼ぐ方法をまとめて比較してみた

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生でアルバイトをしている皆さん、または学生は卒業したけれど職には就かずアルバイトなどで生計を立てている皆さん!

今の生活は楽でしょうか。

バイトは確かにお金が稼げて、かつ人生経験を豊かにしてくれるものですが、やっぱり時給はよくて1000円程度。

必死に働いても、月に数万、良くて10数万が稼ぎのマックスではないでしょうか。

 

僕は奇麗ごとを言うのは嫌いなのではっきりいいますが、

 

お金はあるだけあった方がよいです(ドン!)

 

 

「そ、そんなのはわかっているけれど、、、お金を稼ぐ方法なんてバイト以外にはたかがしれてるし・・・」

と今、思われた方もいるでしょう。

しかし!

 

しかし!

 

この高度に文明が発達した社会では、バイト以外にもお金を稼ぐ方法はたくさんあるのです。

しかも中には、バイトの片手間に出来るようなものもありますから、毎月のバイト収入とあわせればかなりの額を得る事が出来てしまいす。

 

今日は、そんなバイト以外でもお金を稼ぐ方法を奇麗にまとめてみましたのでご紹介していきます。

 

 

1. 販売・転売系



1-1. Happy Campusで自分の書いたレポートを売る

Happy Campusとは、レポートを売買できるwebサービスです。授業で書いたレポートが溜まったら、このサイトに出品してみましょう。人気のレポートは一本500円ほどで100本程度売れる事もあります。大学4年間分のレポートを出品すると、ちょっとした額の収入になるかもしれません。なお、レポートを出品する際には必ず個人情報は消しましょう。

 

1-2. ネットオークションで稼ぐ

 

オークションに不要品を出品して利益を出す事で、収入を得る方法もあります。また、ネット上で安く仕入れ、オークションで高く売り、差額で儲けている方々もたくさんいらっしゃいます。有名なオークションサイトを紹介していきます。

Yahooオークション

日本で最大手のオークションサイトです。初心者にはちょっと敷居が高いです。

楽天オークション

日本のネット通販最大手の楽天が運営するオークションです。初期費用がいらないので、初心者に向いています。

>モバオク

もともとはモバイル端末専用のオークションサイトでしたが、最近PC対応になりました。利用者の年齢層が他のオークションと比べてちょっと低めなのが特徴です。

 

1-3.ネットショップ運営

ものを安く大量に仕入れ、 自分のネットショップで売って利益を出す方法です。昔と違ってネットショップの開設は今かなり簡単に出来ますので、いかにものを安く仕入れられるかがポイントです。また、自分で荷物の梱包、発送をするのが面倒な人向けな代行サービスもたくさんあります。

1-4.Amazon転売

 

安く仕入れたものをAmazonのマーケットプレイスに出品して、差額を得る方法です。中でも「Amazon輸出」と呼ばれる、海外相手の輸出・輸入取引をAmazon上で行い差額を得る方法で、莫大な利益を得るかたもいらっしゃいます。

 

1-5. Lineスタンプ販売

 

今や日本ではコミュニケーションにかかせないツールとなっているLine上でオリジナルの Lineスタンプを販売して、利益を得る方法です。イラストのスキルが必要です。

 

1-6.アプリ販売

自分でアプリを制作し、それをweb上で売る方法です。プログラミングの知識が必須なので簡単に参入することは難しいです。しかし、ヒットアプリを一本でも出せれば莫大な利益を上げられると言われています。

 

2.執筆・作業系

2-1.クラウドソーシングで作業する

img_551e7d68cc4fb

クラウドソーシングとは、web上で仕事を依頼できるサービスです。仕事内容はプログラミングから翻訳まで多岐に渡り、自分の特技、専門を活かした仕事が可能です。中にはクラウドソーシングでの仕事だけで生計を立てている学生もいるほどです。代表的なクラウドソーシングサービスは以下の通りです。



ランサーズ

クラウドワークス

SOHO

shinobiライティング

Craudia

ココナラ

 

2-2.アフィリエイト・web広告

自分でブログやwebサイトを作って、そこに広告を貼り収入を得る方法です。最近はyoutubeに動画を投稿してそこから広告収入を得る仕組みがとても流行っています。

詳しくは次の記事で解説しています。

大学院生のみんな、アフィリエイトやろうぜ!学費とか大変だろ?

 

2-3.Naverまとめでのキュレーション作業

Naverまとめはキュレーションサイトと呼ばれているwebサービスで、web上に散らばった情報を一つの情報にまとめて新たな記事として紹介しています。この作業をキュレーションと言いますが、実はこれは一般の人々が自由に行っています。そして、キュレーションには記事のPV数(閲覧数)に応じた報酬が支払われるようになっています。人気のまとめ記事を作れば、報酬は跳ね上がります。

 

3.スポンサー募集系

3-1.クラウドファンディング

 

稼ぐとはちょっと違いますが、クラウドファンディングという方法でお金を集めることもできます。クラウドファンディングとは、自分の企画したプロジェクトをネット上に公表して、企画に賛同してくれた方からお金を寄付してもらう方法です。

 

 

4.その他

4-1.ポイント・懸賞サイト

ポイントサイトとは、広告をクリックするだけで1円〜10円程度のお金が貰えるサービスです。一日に稼げる額は雀の涙程度ですが、毎日クリックすることで年間にするとちょっとしたお小遣いになります。また、ポイントサイト経由で買い物をすると、おまけのポイントが貰えるサービスも多いので活用してみましょう。代表的なサービスを紹介していきます。

げん玉

お財布ドットコム

 

4-2.イベント運営

自分で何かしらのイベント(有料のバーベキューパーティーやコンパなど)を企画し、そこから参加料を得て収益を上げる方法です。昔はイベントをやろうとしても人はなかなか集まりづらかったですが、今はSNSという非常に強力な人集めツールがありますから、上手く人を集めれば莫大な収益を上げる事が可能です。

4-3.自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは、資料請求やクレジット発行をASPと呼ばれるサイトから行う事で報酬額を貰う方法です。年会費無料のクレジットカードを発行すれば、すぐに1〜2万円程度の報酬を得る事が可能です。ただしクレジットカードの発行を乱発すると信用情報がグレーになるとの噂もありますから程々にしましょう。

自己アフィリエイトを行えるASP一覧です。

バリューポイントクラブ

A8.netセルフバック

4-4.Airbnbで空き部屋、空き家を貸す

 

 

Airbnbは、空き部屋や空き家を旅行者に有償で貸すサービスです。

もし、自宅に余っている部屋があったり、帰省や旅行で長期間部屋を開けたりする場合は、Airbnbで部屋を貸せばそれなりの収入になります。

旅行者は世界中からきますから、運が良ければよい異文化交流ができます。

 

5.まとめとして

さて、いかがでしたでしょか。

ざっとですが、概要的にバイト以外でお金を稼ぐ方法を紹介していきました。

中にはギャンブル要素の多いもの、収益化まで時間がかかるものはあります。

しかし、コツコツと毎日作業を積み重ねて行くと、あるときなかなかの利益になっていると気づく時がきます。

そのときまでを信じて、作業をしてみてください。

皆さんが、金銭的に自由になれる生活を得られる事を心から願っています。

 

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>