江ノ島散策のアイデア

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫好きとしては、猫写真撮りまくりスポットめぐりというテーマで江の島を

訪れるのもありかなと思います。

今後、宮城県の田代島など猫島に行ってみたい野望もあります。

英語のサイトでも、日本の11大猫島の一つに選ばれています。

http://en.rocketnews24.com/2014/04/05/the-11-cat-islands-of-japan-%E

3% 80%90photos%E3%80%91/

このサイトの写真のように、北緑地や南緑地の辺りでは発見しなかったんで

すが、わたしが発見した猫を紹介します。 サムエル・コッキング苑の一番奥、

松本館の先の芝生にたたずんでいたこの子。

微動だにしませんでした。

わたしが見たところ、江の島の猫は人馴れしているので、みんなあまり逃げ

たりせず悠々としています。 可愛がられているという自信があるのかな、

と思います。

この子は大正軒の近くで発見しました。

身動きせず。

この子もすぐ近くの、奥津宮に行く途中で発見しました。

奥津宮の龍宮前にいた子は逃げて撮影できず。

あぶらやの前辺りにいた子は、行きは日本人学校の学生さんに囲まれ抱か

れ、帰りはご夫婦の旦那さんとツーショットで写真を撮ってました。

看板猫のようです。

一番岩屋に近いところにいる子は、ちょっとずつ場所を移動してました。

この時は眠かったようです。

他に、聖天島公園奥の食堂いのうえの辺りを横切った子や、小川亭のあたり

の細道に潜んでいた子。

カフェーマルでは、ペットの猫もいるようです。

弁財天仲見世通りのあさひ本店の通りの向かい側では、江の島ネコ募金ボッ

クスが置かれてました。

このおかげもあってか、みんな元気そうです。

捨て猫になってしまったのはかわいそうなことですが、今は幸せそうで良か

ったなと思います。

話は変わりまして、散策、とはちょっと違うのですが、わたしはサイクリン

グが好きで、この前は自宅から江の島までママチャリで行きました。

さすがにそれはなかなか難しいですが、自転車だといろんな場所を見て回る

のに便利です。

江ノ電の江ノ島駅そばの小池商店にレンタサイクルがあり、わたしは2回借り

たことがあります。

江の島から鎌倉の往復をしました。

最近は映画「ホットロード」のロケ地めぐりをする人が増えているようで、

9月からは湘南なぎさパークが運営する緑陰広場、湘南海岸公園西部、湘南

海岸公園、片瀬海岸地下、湘南港臨港道路付属の5駐車場で計50台の自転

車を貸し出しているようです。

駐車場利用者は無料で、ビジターも有料で使えるそうですよ。

湘南茅ヶ崎サイクリングロードは江ノ島から茅ヶ崎まで海を見ながら走れる

サイクリングコースでおすすめです。

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>