江島神社のパワースポット

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近、江島神社は恋愛成就のパワースポットとして知られています。

また、古くから芸能の神としても知られています。

恋愛成就は、鎌倉の海で悪いことをしていた5つの頭を持つ龍が天女に恋を

して、天女が悪行をやめなさいと言ったら悪いことをしなくなった、とい

う伝説に基づいています。

天女は地上に降り立った弁財天で江島神社に祀られ、五頭龍は龍口明神社

に祀られています。

龍口明神社をお参りした後、江島神社にお参りすると、より効果があるそ

うです。

また、江島神社は

田寸津比賣命(たぎつひめのみこと) を祀る辺津宮

市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)を祀る中津宮

多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)を祀る奥津宮

全てを歩いて順番に回って江の島岩屋まで行くと、よりご利益があるそう

です。

パワースポットなんですが、あまりパワーを感じる体質ではないのであま

り感じたことは書けません。

ぜひ、自分で訪れて体感してみてください。

辺津宮のそばには、恋むすび縁むすび絵馬が売られています。

置かれているマジックペンでメッセージを書いたら、ご神木の結びの木に

結んでください。

中津宮には恋愛成就のお守りがピンクとブルーの2種類売られています。

奥津宮のそばには龍恋の鐘があり、こちらで鐘を鳴らし、ハートが描かれ

た鍵に2人の名前を書いてはめると恋が成就するのだとか。

もしカップルでなくても、中津宮のよくばり美人守を買って自分磨きもあり

かも。

芸能の神としては、弁財天が有名です。

辺津宮近くの弁天堂(奉安殿)に祀られている妙音弁財天は裸弁財天という

別名があり、江戸時代から芸能や音曲上達祈願の神として有名です。

中津宮には、江戸歌舞伎の中村座・市村座から寄進された石燈籠や

奥津宮には、山田流箏曲(琴の流派)の創始者の銅像や碑なども建てられて

います。

神社入り口の朱の鳥居も、山田流の家元が寄進したものです。

金運は、辺津宮の白龍銭洗池でざるにお金を入れて洗って、アップしましょ

う。

健康祈願は、辺津宮の右手の人形・車形記入所で人形の紙に名前などを記入

し身代わりとなっていただき、茅の輪をくぐって無病息災をお願いします。

茅の輪は6月30日だけでなく、通年くぐることができます。

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>