江ノ島でプール

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏は特に、海でも泳ぎたいけれどプールでも泳ぎたいな、という気分にな

ると思います。

藤沢の近くに住んでいなくても利用できるプールをご紹介します。

江ノ島に一番近い公共プールは、鵠沼運動公園(八部公園)プールです。

http://f-mirai.jp/sports/pool/happe

小田急線の鵠沼海岸駅から徒歩10分の場所にあります。

夏に泳げる屋外の25mプールと子供用プール以外に、屋内に25mプールと

子供用プール、ジャクジーもあります。

小学3年生以下のお子さんは、16歳以上の保護者の付添いが必要です。

おむつの取れていない幼児は利用ができないそうです。

遊泳時間は屋内プールは9:30-20:00で、入場は19:30までです。

屋外プールは平日は9:30-17:00で、土・日・祝日は9:30-18:00 です。

夏休み期間中の土・日・祝日は、どちらも8:30開始です。

毎週月曜がお休みで、7-8月だけは第2・第4月曜が休館日です。

また、休日の翌日や年末年始もお休みです。

屋外プールは7月1日から9月の第1日曜日と第2日曜日に利用できます。

大人は400円、小中学生は100円、未就学児は無料です。

プール利用の際には、水泳帽を持参してください。

今日確認したところ、現在改装中で、11月1日から、また使用できるそう

です。

外から撮ったんで良く見えませんが、こちらが屋外プールです。

こちらの公園は広くて、いろんな施設がありました。

引地川に面しており、川沿いはウォーキングやサイクリングする人が多く

いました。

他に、江の島島内に江の島直下1,500mから湧き出る江の島温泉を利用した

施設、江の島アイランドスパ(えのすぱ)があります。

えのすぱにはプールエリアはあるのですが、プールで泳ぐ、という感じで

はなく、浮き具を使って浮かぶというイメージです。

天然温泉水を使った源泉、というプールをはじめ、リラックス効果が高い

プールです。

洞窟の合間から景色を見ながら入る洞窟泉や、露天泉など、いろいろな種類

のプールを楽しむことができます。

12-2月は屋外プールエリアは利用できないようです。

室内の天陽泉では、夜に1日2回、ウォーターパールショーも行われています。

水着は540円~から借りることもできます。

詳しくはこちらを見てみてください。

http://www.enospa.jp/index.html

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>