シャルルドゴール空港でのトランジットを経験してみた

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6030

東京からモンペリエに向かうには、パリのシャルルドゴール空港で乗り継ぐ必要がある訳ですが、僕はトランジットが7時間もありましたので、シャルルドゴール空港をプラプラすることにしました。

7時間ブラブラした感想は

シャルルドゴール空港でのトランジットは2時間ぐらいがベスト

です。

 



シャルルドゴール空港では遊ぶ場所・リラックスする場所がない

東京から12時間という長い長いフライトを終えてパリへと降り立ったわけですが、このシャルルドゴール空港でトランジットでの暇つぶしをするのはかなり難しいです。

まず、お店の種類がかなり少ないです。

シャルルドゴール空港にあるお店は

ブランド品のお店

チーズやワイン

のお店ばっかり。

基本的に似たようなお店しか並んでいません。

お土産屋さんもありますが、それほど品数が豊富というわけではないので、30分もあれば見終わってしまいました。

IMG_6031

トランジットエリア内にあるブランド店

IMG_6027

お土産屋さんもあります。でも品数が少ない。

IMG_6026

唯一の電化製品店。ただ小さい。

IMG_6035

チョコレート店。美味しそうだけれどやっぱり高い。

 

飲食店もカフェかサンドウィッチと簡単なお惣菜が並ぶレストランだけ。

どこにしようかなぁーというお店を選ぶ時間さえ生まれませんでした。

IMG_6037

トランジットエリア内のカフェ&レストラン。どれも高くて手が出しづらい。

リラックスする場所もこれと言ってありません。

長時間も空港の固いベンチに座っていると足がしびれてしまいました。

日本の誰でも利用できるラウンジのようなものがあればいいんですけどね(航空会社の専用ラウンジはありました)。

IMG_6036

トランジットエリア。ここで次のフライトまでの時間を過ごすことになるが、暇・・・。

IMG_6034

なぜか空港内に置いてあるピアノ。とってもイケメンのフランス人が少しだけ弾いていた。フランス人お洒落。

 

シャルルドゴール空港ではすべての値段がバカ高い

シャルルドゴール空港は、すべてのものがばか高いです。

気づいたら破産するレベルです。

コーラの500mlペットボトルが2.5ユーロ。

ちょっとしたサンドウィッチが10ユーロ。

小さいサラダが8ユーロと、なんだか金銭感覚が狂ってしまうような値段設定になっています。

僕はトランジット中にランチをいただいたのですが、軽いランチで20ユーロ近くかかってしまいました。

日本で20ユーロ(2800円程)出せば、かなり豪華なお寿司のセットが食べられますね(涙)。

パリが嫌いになりそうでした。

IMG_6039

このペットボトルのコーラが300円以上する。罪悪感で買えなかった。

IMG_6032

自販機もあるけれど、どれもめちゃくちゃ高い!キットカットが200円近くもする!!

 

そもそも乗り換えが難しい

東京からパリに着いて乗り換えをするにはかなり複雑な乗り換えをする必要があります。

国際線から国内線への乗り換えをするには、別のターミナルに行く必要があるのですが、この案内がとっても不親切で僕はかなり迷ってしまいました。

だって、どうやって乗り換えたらいいかサインが全くないんです。

空港の職員に聞いてやっと乗り換え口を見つけることができました。

トランジットの時間が7時間と余裕があったからまだしも、1時間程の短時間なら走らないと間に合わないレベルです。

なんだこの不親切設計な空港は!

 

シャルルドゴール空港でのトランジットまとめ

さて、不満ばかり言ってしまいましたが、シャルルドゴール空港は乗り継ぎの時間つぶしには向いていないと思いました。」

長時間のトランジット待ちのお客の為の施設などは一切なくて、ただただ自分のフライトを待つだけになってしまいます。

幸い、空港には無料のwi-fiが飛んでいるので、スマホやパソコンを持っている人はネットサーフィンで時間つぶしをすることができます。

しかし、充電スポットがかなり少ないので、長時間使っていると電池の心配も出てしまいます。

なんか時代遅れですが、紙媒体の本でも持って行ってゆっくり読んでいるのがシャルルドゴール空港での一番の時間の潰し方なのかもしれませんね。

IMG_6033

充電スポットは一応はあるけれど、数が少ない。

 

科学と音楽と猫が好きなScientistです。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。