池袋の駄菓子バーに行ってみた感想

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに、念願だった池袋の駄菓子バーに行ってきたのでレポートです。

なお予約はぐるなびで「駄菓子バー」と検索すれば出てきます。

webページ

この駄菓子バーは、入場料の500円を払えば店内のお菓子が食べ放題というお店です。

お菓子の他にも、たこ焼きやフライドポテト、サラダなどの居酒屋メニューは揃っています。

 

ぐるなびで予約を入れると、威勢のいいおじさんが電話をかけてきました。

対応はなかなか丁寧でした。

このお店はぐるなびで仮予約をした後に、電話で本予約のシステムのようです。

 

お店に着くともうすごい人の数です。

最近テレビで取り上げられることが多かったからか、席はほぼ満席でした。

また、予約なしで来た人は全員断られていましたね。

 

さて、肝心のお菓子の方なのですが、なかなかの品揃えです。

僕は子供の頃駄菓子屋に100円を握ってうきうきしながら買い物に行っていた少年なので、この

「お菓子食べ放題」

はとっても楽しみにしていたんです。

 

食べまくって、食べまくった結果がこちらの写真。

 

 

 

 

うん。

まあ、食べたは食べたんだけれど、年のせいか、やはり昔程はお菓子を食べられなくなっていましたね。

でも、僕のお気に入りのこの

 

 

お菓子は3袋食べました。

 

あ、あと料理はというと

普通のたこ焼きと普通の揚げパンと普通のサラダが出てきました。

料理に関しては平均点です。

 

 

 

さて、総評です。

今回行った駄菓子バーなのですが、500円分もとを取ろうとお菓子を食べることは不可能です。

(若いならば話は別かもしれませんが)。

胃にきます。

 

僕はお店を出た後、帰りの電車で吐きそうになってしまいました。

 

500円分払って「どんなお菓子も食べられる」という感覚だけを楽しみ、食べる量はほどほどにしておいた方がいいかと思います。

 

まあ、でもネタとしては大変面白いので、女子会や友達の誕生日会にでも行ってみたらいかがでしょうか。

 

では。

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">