今年の御礼と来年へのご挨拶

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年も今日で終わりですね。

なんだかあっという間な1年だったと思います。

年々、日が経つのが早く感じられてきて、このままでは20代があっという間に過ぎ去ってしまいそうで恐怖心を感じている昨今です。

 

さてさて、皆さまは今年は充実した1年をお過ごしになられたでしょうか。

 

僕はこの1年を振り返って一番大きかったのが、9月に丸々1ヶ月行った南フランス(モンペリエ)への研究旅行でした。

現地の研究所にお世話になりながら、南フランスでの生活をゆっくりと体験させていただいて人生の視野が一気に広がりました。

またいつかフランスに行きたいですね。

 

モンペリエでの体験はこのブログで何本か紹介しています。

モンペリエ大学医学部の人体解剖博物館に行ってみた

フランスのモンペリエでトラム電車に乗ってみる

モンペリエで日本食が食べられるお店レポート

シャルルドゴール空港でのトランジットを経験してみた

 

 

このブログに関して言えば、アクセス数がかなり伸びて感謝感激です。

去年の終わりは1日に20PV程度だったのが、現在は1日に400〜500PVにまで成長しました。

 

特にSNSの活用に力を入れ始めて、Facebookでは10名の方に「いいね」していただいて、心の底から感謝しています。

「いいね」して下さった皆さま、本当にありがとうございました。

これからも科学系の研究から隠れた飲み屋の情報まで幅広く紹介していくつもりですので、こんな弱小ブログですがどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

さて、誠に勝手ですが、僕の来年の目標(願望)を紹介していきます。

なんでこうやって文章に書くかというと、文字にすれば実現の可能性が少しでも上がるという研究成果があるからです。

 

プログラミングをもっと極める

今、RubyとRuby on railsにハマっていまして、もっと勉強して本格的なwebアプリケーションを作れるようになりたいです。目指すは自作のe-ラーニングシステム!

 

このブログのアクセス数を月10万PVにまでもっていく

現在、このブログのアクセス数は月に1万PV程度で、収益は月に5000円〜6000円程度にまで成長しました。来年はもっと記事数を伸ばして月10万PVまで底上げしたいです。月に10万PVあれば、このブログの広告費だけで学費や研究費が全て賄えそう。わくわく。

 

このブログの読者さんと交流してみたい

このブログには幸いなことに文系の方から理系の方まで様々な人が訪問してくださっています。そのような方といつか直にお会いして、交流を深められたら最高だなぁと感じています。特に理系の方と丸一日研究トークをしてみたいです。

 

・Youtuberになりたい

今年はYoutuberが飛躍した年でしたね。Hikakinさんなんかは何億稼いだんでしょうか。僕も今年に一応チャンネルはオープンさせたのですが、テスト動画を一本上げただけでなんだか満足してしまって、それ以来一切手を付けていません。来年は情報発信の場と収益の多角化のために本格的にYoutubeを始めたいです。あげるとしたら実験系動画かな。まあ、とりあえずは「ブンブン、ハローyoutube」と言えるようにします。嘘です。

 

・イケダハヤトさんに会ってみたい

ブログ界の王者、イケダハヤトさんに会ってみたいです。ブログだけで年2000万以上稼ぐ人って普段は何を考えているのでしょうね。お酒を飲みながら語ってみたいです。いつか会えるかな。高知行けば会ってくれるかな。

 

 

(できたら)オープンリサーチコミュニティを作りたい

来年というか僕の一生の夢なのですが、誰もが自由に科学を楽しめる空間というのを作ってみたいと思っています。

今、欧米では「オープンリサーチ」という考え方が流行り出してきまして、どんな人でも(子供でも)トレーニングを受ければ研究的な活動が出来るコミュニティが作られ始めています。

現在の日本の科学はなんというか「別世界のもの」と認識されがちでして、一般市民が直接的・積極的に参加出来るサイエンスコミュニティーはほとんどありません。

このままでは日本の理系人材はますます少なくなっていき、日本の科学技術力は低迷し続けてしまいます。

 

ですから、誰もがふらっと立ち寄れて、少しだけでも本格的な研究活動、そして本格的なディスカッションが出来る自由なコミュニティ、例えるならコワーキングスペースの研究版的なものを作りたいですね。

将来的に、教授の尻に敷かれて悲鳴を上げている若手研究者が自由に伸び伸びと研究できるまでのコミュニティー組織ができたら、日本の科学は飛躍的に良くなるのではないかと日々妄想しています。

ただ、本格的にやるとすると設備費用がかなりかかるので、いつ実現可能になることやら。

 

 

 

 

 

 

 

と、来年の願望は(本当はあと100個以上あるけれど)こんなところです。

やりたいこといっぱいあるな。

 

 

 

 

 

さてさて、皆さまの来年の目標は一体どのようなものでしょうか。

 

いずれにせよ、皆さまにとって、2016年という年が充実した1年になることを心からお祈り申し上げます。

そして、来年も当ブログ「音と科学とたまに旅」をどうぞよろしくお願いいたします。

では、よいお年を。

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。