SNSで他人の写真を勝手に上げてくるやつの傾向と言い訳

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sんs

 

近頃、世間に幅広く浸透したSNS。

僕がまだ高校生、大学生の頃はmixiが主流だったのですが、最近はfacebookがメジャーになってしまいましたね。

 

SNSサイトを利用する事はとても楽しいですし、世界各地の人とコミュニケーションを取れるので大変重宝しているんですが、最近ちょっとSNSの利用に関して憂いている(怒っている)ことがあります。

それは

 

他人の写真を自分のポストに無断でバンバン上げる奴は、人のプライバシーを考えたことがあるのか

 

ということです。

 

だって嫌じゃないですか?

自分が参加したイベントの写真を勝手にSNSに上げられて、なんだか自分のプライベートが他人によって暴露されているみたいで、とっても不快なんです。

 

そこで最近、他人の写真を勝手にバンバン上げてくるやつをパターン分けしたら、大きく次の3タイプに分けられましたので皆さんに紹介します。

 

他人の写真を勝手にバンバン上げる奴の傾向

 



① 勘違いした意識高い系の人間

「将来は起業したい!」

「国際ボランティアで活躍したい!」

という、勘違いした意識高い系の人間は、他人が写った写真を勝手にバンバン上げる傾向があります。

この行為はすべて、

「私は〜でこういうことをしてきた。俺って意識高い!」

と、自分の狭いコミュニティーにアピールする為です。

自己アピールの為に、奴らは人の写真を勝手にアップロードするのです。

こちらとしてはたまったもんじゃありません。

 

② 少し頭の弱い女性

こんな事を書くと一部のフェミニストから批難されそうですが、女性、特にあまり頭を使わないで生きてきた女性は他人の写真を勝手に上げる傾向があります。

特に、その頻度がものすごく高いです。

内容としては、

「今日は〜で、〜ちゃんとランチ!」

「今日は〜とショッピング!楽しかった!」

など、こちらとしては大変どうでもいいものが多いです。

この行為はすべて

「私はこんなに幸せ!」

と、自分で自分を洗脳する行為だと考えられます。

(ちなみに、本当に人生が充実している人は、「今月は〜を旅した」や「今回のプロジェクトは〜だった」など、月に一度くらいの頻度でとても素晴らしい写真、報告を上げてきます。)

 

③ 最近SNSを使い始めた人(特におじいちゃん)

SNSにデビューしたての人(特に意気込んで始めたおじいちゃん)は、他人が写った写真をバンバン上げてきます。

しかし、時間が経つにつれポスト数は減っていく傾向がありますので、僕はこの人たちに怒ったりはしません。

(むしろ、かわいいです)

 

 

 

 

次に、このような人たちに「人の写真を勝手に上げるのを止めてくれ!」と訴えた時にいただける返事にも次のような共通性がありますので紹介します。

 

SNSサイトで人の写真を勝手にバンバン上げてくるやつからのリプライ

 

① お前の自意識過剰

一番多い答えですね。

ちなみにこの返事をするのは①の勘違した意識高い系の人間が多いです。

自分の価値観を、他人に強要しないください。

こっちは、本当に気持ち悪いから止めてほしいんです。

 

 

② 世間はお前に対して興味を持っていないよ

①と似通っていますが、よく聞く答えですね。

僕は決して「自分がハリウッドスターのように世間から注目されていて、プライベートを完全オフで楽しみたい」などという妄想を抱いているわけではないのです。

ただ、ネット上という永遠に記録に残る媒体に、自分のプライベートが自分の知らないところで上げられるという事実が嫌なだけです。

 

③ それくらい特に問題ないでしょ?

問題がなければいいというものではないです。

勝手にネット上の記録に残されるのが嫌なんです。

また、他の友達の誘いを断って遊びに行った時の様子を勝手に上げられて、友達にばれてしまった時とかはどう責任をとるのでしょう。

また、僕の知り合いで実際にあったのですが、ストーカー気質の男が好意を抱いている女性の写真を、その友人が勝手にアップロードした写真から集めていたという事実もありました。

こういうことを一度でも考えた事があるのでしょうか、

 

④ 人間の器が小さいね

③の少し頭の弱い女性が捨て台詞のように吐き捨てます。

小さいと思われるのは構いませんが、それで気分を害されている人間がいるということを覚えておいてください。

 

⑤ 法律的に問題ないでしょ?

あります。

みなさん誤解しているのですが、私達の様な普通の人間にも肖像権はあります。

http://ocn.study.goo.ne.jp/special/news/201402283.html

のページを読んでお分かりの通り、写真を載っけられた側が迷惑と判断したら肖像権違反という不法行為になります。

 

⑥ あっ、ごめん。消すわ!

ありがとう。

楽しくSNS使ってたところ、こちらこそごめんね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

皆さんの周りにも、人の写真をバンバンとアップロードしてしまう人間はいませんか?

もしくは、あなたは人の写真をバンバンと上げる人間ではありませんか。

もちろん、私は「たった一回写真を上げられたから怒る」わけではありません。

正確な基準というものはありませんが、これは節度の問題なのです。

 

http://matome.naver.jp/odai/2136438911526504701

のまとめ記事でもわかるように、最近はSNSでの写真のプライバシー問題に関連したトラブルが大変増えてきています。

ありきたりな結論かもしれませんが、皆様今一度自分のSNSの利用状況を振り返ってみて、他人のプライバシーというものを考え直してみませんか?

他人のプライバシーを考えない人間が増えていった未来はあまり過ごしやすくはないはずです。

 

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>