音が同化する(youとyour編)

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

英語はスピードが速くなると、いろいろな音の変化が起こりますが、その一つとして隣り合う子音が1つにつながって音が変わる現象(音の同化)があります。

自分で発音してみると分かりますが、この変化はとても自然な現象で、言いやすい発音になります。

この音の同化は特にyouやyourが続く場合に多く起こります。

同化の例① tで終わる単語のあとにyouがくると「チュ」、sで終わる単語の次にyouがくると「シュ」の音に変わる。

meet you →「ミーチュ」

got you →「ゴッチュ」

miss you→「ミッシュ」

kiss you→「キッシュ」

同化の例② dで終わる単語のあとにyouがくると「ヂュ」、zで終わる単語の次にyouがくると「ジュ」の音に変わる。

could you→「クヂュ」

heard you→「ハーヂュ」

as you →「アジュ」

同化の例③ 音の最後がkvpthfnで終わる単語のあとにyouが来る場合はそれぞれ音が変化する。

thank you→「センキュ」

have you→「ハヴュ」

help you→「ヘルピュ」

with you→「ウィデュ」

 

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>