TOEICのリスニングパートⅢの対策

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICのリスニングパートⅢは、二人の会話文を聞いた後、その会話の内容について問われる問題が出題されます。

この問題では、質問文と選択肢は問題用紙に印刷されておりますが、音声で読まれます。

このパートの一番の対策は「先に問題を読み、何を問われるのかを理解しておく」という姿勢です。

会話文の全てを一字一句、完全に聞き取る必要は全くありません。

先に問題を見ておけば、何に集中して文を聞けばいいのかがわかり、情報の取捨選択が的確になります。

この先読みのためには問題間のポーズ(約10秒)がキーになります。

問題を解き終わって次の問題に移る時に約10秒のポーズがありますが、この時間の間に質問文を先読みしましょう。

 

京都在住の科学系なんでもブロガーかつRubyistです。
専門は生物学やビッグデータの解析です。
一人旅が大好きで、休みにはしょっちゅう国内外をぷらぷらしています。

生命科学系の研究や美味しい飲み屋の情報を紹介しています。
また、ライフハック系の記事もよく更新しています。

今回の記事が面白かった・役に立ったら是非シェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ最新記事情報をお知らせいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>